狭い1K賃貸にIKEAの見せる収納を。モダンなデザインと実用性の両立。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、かげです。 28歳会社員が書く、プロダクト紹介を中心としたモノブログです。 プロダクト紹介以外にも、展示会レビューなども併せてご紹介。 ごくごく平凡なサラリーマンだからこそ身近に感じてもらえる記事を目指します。
詳しいプロフィールはこちら
かげ
かげ

どうも、かげです。

今住んでいる家は1Kの6畳で南向き。都内では一人暮らしをするなら割と普通の広さで特に不満はないが、収納はそこまで多くはない。収納の工夫が必要なのが都内の賃貸事情だと思う。

工夫として、クローゼット以外にベッドフレームが丸々収納になっているものを無印良品で購入したが、それでも少し足りない。収納を買い足せば解消する問題ではあるが、置き型タイプの収納はそもそも実店舗で見られるものが少なく、ネット購入は失敗しそうでなかなか購入に踏み切れていなかった。

今回紹介したいのは、実店舗でモノを見て確認できて尚且つ見せる収納としてインテリアにもなるIKEAのキャビネットをご紹介。収納が少なくておしゃれな収納を探している方は参考にして頂きたい。

僕の家はホワイトが多いのでそれと合うものが欲しかった。

ホワイト、グレー、シルバーの3色が好きで家具家電はできるだけ揃えている。多色でまとめられるセンスはないので、新たな仲間(収納)も同系色にしたいと考えていた。

IKEAは北欧家具なので映えるカラーの家具も多い中、ホワイト系にまとめた僕の家に合うキャビネットがあった。落ち着いた色合いを探されている方はまじでおすすめできる。

落ち着いたグレーで、スクエア型。観音開きの扉がついていて全開きでないところも良い。足が長いのでシュッとした印象を持つし、下に体重計やロボット掃除機を忍ばせることができる。足を外して2段にするなんてこともできる。

中も奥行きがあるので、収納するものを選ばず衣類や、高さのある書類までカバーできる何でも屋。扉にもちょっとした立てかける部分も。こちら完成するまで組み立てわずか10分くらい。シンプルながら各所頑丈に作られている。

組み立ては10分くらい。シンプルながら頑丈な作り。

僕は3つ購入したので郵送したのだが、1つなら持って帰られるサイズと重量。

内容物もそこまで多くはないので女性一人でも安心して組み立てられる。素材はスチールで組み立て時にガンガン音がするので日中の組み立てにしたい。

パーツが多くないとはいえ、説明書なしでは組み立て不可避。イラストでわかりやすい説明書があるところもいい。

説明書通りに組み立てれば迷うこともないし、むしろ楽しい。レゴブロックを組み立てたあの頃を思い出した。

つなぎ目は折り曲げて重ねる。組み立て式でよくあるパーツとパーツの隙間ができにくい。ネジで組み立てる箇所もあるが割と少なく手巻きのドライバーでもそこまで労力は掛からなかった。

底の板の前後が逆で若干と戸惑いつつ完成。

使い勝手は上々。奥行きがあってなんでもinできる。

壁の横幅いっぱいに3つ並べた。個人的に1つよりも複数台並べることで雰囲気がまとまるのでおすすめ。スクエアなので角もピッタリ。サイズはそこそこあるものの、グレーカラー1色なので統一感ぱピカイチ。

足が結構長いので下に収納できる。ロボット掃除機や体重計って置き場に困るが使用頻度は高いので、手に届く範囲に収納できるのはすごく良い。

上部もフラットでディスプレイとして使いやすい。クリアケースとグレーって相性抜群だと思う。このキャビネットと合わせてインテリアも合わせていきたい。

中は仕切りがないので、100均で突っ張り棒と棚受けを購入。ダイソーで購入したのだけれどこれがシンデレラフィット!

仕分けるボックスを使って食料品を収納。レトルトカレーなどの奥行が必要なモノもなんなく収納。こうして開けると生活感丸出しだが扉を閉められ生活感もシャットアウトできる。突っ張り棒で半分に区切るとレトルトカレーもシンデレラフィットした!

A4サイズの書類も縦置きが可能。観音開きの扉なので開けると全体を見渡せる。書類を細かく分けているので助かる。

パンツも畳めば収納ができる。一人暮らしのクローゼットだけでは足らない分をしっかり補える。季節に応じてクローゼットと入れ替えながら使うのも良さそう。

LIXHULT リックスフルト キャビネット, メタル/グレー, 60x35 cm
参照:https://www.ikea.com/jp/ja/p/lixhult-cabinet-metal-grey-80328678/

扉の側面には立てかけることができる。手鏡や小さなほうきを収納している。薄くて長い定規やメモ帳などここにすうのうする方が使いやそう。

扉はマグネット式で磁力はそこまで強くない。扉には出っ張りがなく軽いもの限定での収納。

部屋に溶け込む『LIXHULT リックスフルト

IKEAの中では主張が少なく無機質な印象を持つ『LIXHULT リックスフルト』。だからこそ周りのインテリアとよく馴染む。主張の少ない収納を探している方はぜひ。

『LIXHULT リックスフルト』
キャビネット, メタル/グレー60×35 cm
幅: 38 cm高さ: 9 cm長さ: 64 cm重さ: 7.68 kg
材質:スチール, エポキシ/ポリエステル粉体塗装
価格:3,990円

こちらもどうですか。
▶︎無印のベットは組み立てサービスー絶対必須なわけ。
▶︎【ひさびさ!無印良品週間】無印で買うべきアイテム3選、買いたいアイテム3選

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、かげです。 28歳会社員が書く、プロダクト紹介を中心としたモノブログです。 プロダクト紹介以外にも、展示会レビューなども併せてご紹介。 ごくごく平凡なサラリーマンだからこそ身近に感じてもらえる記事を目指します。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© in KAGE.(インカゲ) , 2021 All Rights Reserved.