【ひさびさ!無印良品週間】無印で買うべきアイテム3選、買いたいアイテム3選

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、かげです。 28歳会社員が書く、プロダクト紹介を中心としたモノブログです。 プロダクト紹介以外にも、展示会レビューなども併せてご紹介。 ごくごく平凡なサラリーマンだからこそ身近に感じてもらえる記事を目指します。
詳しいプロフィールはこちら
かげ
かげ

どうも、ムジラーです。

コロナの影響で1年以上?無印良品週間がなかった。2021/03/29の現在は緊急事態宣言も明け、無印良品も久々の無印良品週間が開催決定となった。期間は2021年3月24日(水)〜4月5日(月)まで。全商品10%OFFになる無印のお祭りである。

告知なしのいきなりの開催で何を買おうか決めかねている方は多いのではないだろうか。10%OFFとはいえ無駄買いは避けたいところ。

今回は、買って後悔なしのおすすめアイテム3選と、ムジラーの僕が買いたいアイテム3選をご紹介する。おすすめアイテムは、僕が持っている無印の中でも間違いない檄選アイテム。ぜひゲットして欲しい。

買うべきアイテム3選

綿パイルフェイスタオル・中厚手

最初に檄推ししたいのは無印のタオル。無印のタオルは種類が豊富だが、タオルならこちらの商品一択だと思っている。なぜなら、コスパ、機能面、見た目の三拍子揃ったタオルが無印の中でもこれしかないから。

僕が語るまでもなく人気商品で、タオルの中でも綿パイルフェイスタオルは売り切れるスピードは随一。ネットではまず売り切れているだろうから店舗を回って買い集めて欲しい。

まず、コスパの良さが光る。価格はなんと税込590円。この価格ならへたったタオルを総取っ替えしても数千円で収まる。僕の場合は、こちらのタオルのを5枚購入した。上質なタオルながら総額2,950円。仮に1年で入れ替えても許容できるコスパの良さ。

機能面も満足感が非常に高い。綿パイルフェイスタオルは、厚手・中厚手・薄手の3種類に分類される。今回お勧めしているのは真ん中の中厚手で、3種類の中でもバランスの取れた機能性。

程よい厚みがあり給水力がある。薄手の場合は、バスタオルとして使うには厚みが不十分だが中厚手はバスタオルとしても使っていて髪の毛から足の先までしっかり水分を拭き取れる。

それでいて、厚手よりも分厚くないので収納スペースを取りすぎないのが良い。一人暮らしで収納スペースがそこまでないのでこのくらいの暑さがベストだったりする。

洗濯はドラム洗濯機で乾燥まで行なっている。20回は洗濯したが、購入当初からのふわふわの厚みは変わらない。起毛のへたりも感じず、むしろ給水力がアップして使い勝手が良くなった。

干して乾かすより乾燥機の方がふんわり仕上がるので、特に乾燥機付き洗濯機を使っている方には激推しする!

綿パイルフェイスタオル・中厚手
サイズ:34×85cm
カラー:ライトグレー、ネイビー、ダークブラウン、グリーン
価格:税込590円

アクリルメガネ・小物ケース

2つ目は、小物やメガネをおしゃれにディスプレイ収納するケース。無印らしいシンプルなアイテムで華美な装飾がないところが良い。

中身を直感的に選べるところがクリアケースの利点。ケース自体の主張が強くなく中身を引き立ててくれる。クローゼットの中で使うより見せる収納としてディスプレイ収納がおすすめ。

4つの収納スペースの1つ1つゆとりがあって、サイズのあるメガネも擦ることなく収納できる。メガネを収納する場合は別売りのベロア内箱仕切をそこに忍ばせて使うのがおすすめ。メガネを傷から守ってくれる。カラーもグレーで高級感があってGood。

僕の場合は横置きで使っているが、ケース部分を反転すれば縦置きでも使える。狭い空間でもディスプレイが可能。クリアケースは見た目より軽いので引き出す時本体ごと動いてしまう。下に滑り止めをかました方が良い。

価格の見直しで2,490円→1,990円にまで価格が落ち買いやすくなった。質感は5,000円以上のディティールでコスパも大変優れているアイテム。僕も買い足してメガネ以外にも時計やアクセサリーを収納しようと思っている。

アクリルメガネ・小物ケース
サイズ:約幅6.7×奥行17.5×高さ25cm
価格:消費税込1,990円

アクリルメガネ・小物ケース用ベロア内箱仕切
サイズ:約幅5×奥行16.5×高さ2cm
カラー:グレー
価格:消費税込590円

シリコーン調理スプーン

最後におすすめしたいのが、無印の殿堂入りとも言える超人気キッチングッツ。今更僕が紹介するまでもないかも知れないが、持っていない方は是非ともゲットしよう。

全体がブラックのシリコンでできていて非常にミニマルなデザイン。無印といえばシンプルな商品が多いがかっこよさも加わって無敵のデザインだと個人的には思っている。

参照:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182932461#&gid=1&pid=5

シリコン素材なので熱に非常に強く、火にかけたフライパンに立てかけておいても溶ける心配がない。プラスチックや木材の場合溶ける心配を気にしつつ調理していたがその心配も無くなって調理の効率アップにも貢献してくれている。

参照:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182932461#&gid=1&pid=5

スプーン形状になっているので炒め物はもちろんカレーなどの煮込み料理もすくうことができる。しゃもじとお玉を以前は使い分けていたが、シリコーン調理スプーンを買ってからはこれひとつで2役の何でも屋だ。

先が柔らかくなっているので、鍋底に着いたカレーを余すことなくすくうことができる。また、柔らかいので鍋やフライパンを傷つけないのも地味によかったりする。汚れも付着しにくいので水でさっと洗って次の料理で使うなど調理のスピードアップと手軽さアップも便利ポイント。

シリコーン調理スプーン
サイズ:長さ約26cm
価格:消費税込590円

買いたいアイテム3選

レッドシダーシューキーパー

参照:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4549738935957

まず絶対買いたいアイテムはレッドシダーシューキーパー。革靴の型崩れを防ぐためのアイテムなのだが、口コミ評価がすこぶる高く無印良品の隠れた名作である。

商品名通りレッドシダーを使っており、木材の中では比較的安価な木材。それでも他で買うと1万円することもありコスパは言うまでもない。消費税込2,290円なので気に入らなかってもお財布のダメージも大きくはない点も今回買いたい理由でもある。

参照:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4549738935957

昔のモデルはバネが弱かったみたいだが、マイナーチェンジで改良され使い勝手も満足いくレベルだそう。木材の香りが弱ってきたら付属のヤスリで少し擦れば香りが復活するなど、ユーザー目線で作られている。

かげ
かげ

レッドシダーシューキーパーで防臭、防虫、防湿、型崩れ防いで大事な革靴を保護しよう。

レッドシダーシューキーパー
サイズ:25~28cm用(さらに小さいサイズあり)
価格:消費税込2,290円

盆栽 

参照:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/0280001010173

無印に盆栽売ってるの知ってた?日用品以外にも部屋を彩る植物も数多く販売していて、その中で9種類の盆栽を販売している。ホワイトの鉢と盆栽がセットで税込2,990円と価格も安い。

注意としてはネット販売のみで店頭で確認ができない。個体差が気になる方にはおすすめできないが、観葉植物初心者の方には激推しできるアイテムである。

参照:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/0280001010173

9種類用意されているので気に入ったものを見つけやすい。室内でも育てやすい種類が取り揃えられており、枯らしてしまわないよう配慮されている。苔を貼って盆栽仕立てが可愛い。

盆栽
サイズ:器 直径:約10.5cm 高さ:約12cm、鉢皿 直径:約11cm
価格:消費税込2,990円

壁に付けられる家具・タモ材/ライトグレー

参照:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4547315252329

最後に気になっているアイテムは、ベットサイドに取り付けたい家具。壁に付けられる家具・タモ材はかなり前から販売されているが、最近グレーカラーも販売されている。

僕の部屋はホワイトとグレーでまとめているのでこちらを購入しようと考えている。無印良品の家具はウッド調カラーのものが多いのでノーマークだった。ホワイトを探している方はぜひ。

参照:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4547315252329

こちらは、壁に大きな穴を開けずに取り付けることが可能で賃貸の味方。押しピンがクロスしたような針を使って固定する。工具も必要がなく女性の力でも取り付けることができる。

最後に

今回は、買って後悔なしのおすすめアイテム3選と、ムジラーの僕が買いたいアイテム3選をご紹介した。気になるアイテムは無印良品週間でお得に購入しよう。

こちらもどうですか。
▶︎無印のベットは組み立てサービスー絶対必須なわけ。
▶︎狭い1K賃貸にIKEAの見せる収納を。モダンなデザインと実用性の両立。

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、かげです。 28歳会社員が書く、プロダクト紹介を中心としたモノブログです。 プロダクト紹介以外にも、展示会レビューなども併せてご紹介。 ごくごく平凡なサラリーマンだからこそ身近に感じてもらえる記事を目指します。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© in KAGE.(インカゲ) , 2021 All Rights Reserved.