ICHIGO WORLDに行ってきました。

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、かげです。 28歳会社員が書く、プロダクト紹介を中心としたモノブログです。 プロダクト紹介以外にも、展示会レビューなども併せてご紹介。 ごくごく平凡なサラリーマンだからこそ身近に感じてもらえる記事を目指します。
詳しいプロフィールはこちら

休日を利用して、いちご狩りに行ってきました。実は人生2回目です。

一回目は5年以上も前なのでほとんど覚えていませんが、「暑すぎる、冷たいもん食べたい」「あ、イチゴって数食べればいいもんとちゃうんや…」など辛い8割の思い出として覚えています。

また同じ過ちを繰り返すのでは、と怯えつつ2回目のいちご狩りに行ってきました。

到着と高揚

場所は宮城県の亘理郡です。なぜ宮城…?。転勤で宮城県に2年ほど住んでおり、知人も多く事あるごとに訪れています。

亘理郡は郡と付くだけあって自然豊かな田舎町です。到着前から田舎風景にテンション上がり気味。

到着です!異常な大きさのビニールハウスが10棟以上連なっておりかなり圧倒されました。楽しさ優先で今回写真が少なかったのが猛反省点。

本当はもっと広々としていて、ちょっとしたテーマパークみたいなんです!

事前に予約をしていたので簡易的な受付を終え、いちご狩りをスタートすることが出来ました。

予約なしで来られた方も多くいましたが、受付に時間がかかっていたし、開始まで炎天下の下並ばされていたので予約は必須ですね。

  • 開催時間 10:00~12:00※13:00閉園
  • いちご狩り時間30分
  • イチゴ直売、関連商品SHOP 10:00~13:00

※2019のいちご狩りは終了しているようです。

狩、狩、狩

中に入ってびっくり。あれ!暑くないと思いました。空調が効いているのでしょうか。快適にイチゴが狩れそうで一安心。

使い捨ての取り皿を渡され決められた番号のレーンでイチゴを狩っていきます。通路には無料の練乳ゾーンがありました。

イチゴっていいですね。プチプチの食感と芳醇な香りがたまらん。甘さも充分で、スーパーで安売りしてあるイチゴではない…!食べながら次の獲物(赤)を探します。

持ち込みOKかは分かりませんが、かなり甘かったので喉が渇いて仕方なかったです。ミルクティではなく、水かお茶にすべきだった。

チョコフォンデュもオプション500円程度で出来ます。食べながら、チョコフォンデュするか考えるか。

と思ってパスしましたが、途中からだとお腹が膨れてきてチョコどころではなかった。チョコフォンデュは初めから申し込むべし!

満腹と温泉

そんなこんなで30分経っており終了。写真を撮りながらだったので10個ぐらいしか食べていないでしょうか。でも満足です。

カメラ撮影はもちろんOKですが、いちご狩りでそもそも手がふさがっているので、撮るのには一苦労。相方の援助が必要です。

帰りに近くの銭湯に行きました。イチゴ終わりの温泉はいつも最高ですね!僕は温泉に入った後はフルーツ牛乳派です。

海沿いなので、お風呂上がりのカップルが何組も海を眺めていました。

ICHIGO WORLD

また来たいと思える味、施設の綺麗さ、賑わいでした。次はカメラなしで狩ろ。宮城に行く際は是非!

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、かげです。 28歳会社員が書く、プロダクト紹介を中心としたモノブログです。 プロダクト紹介以外にも、展示会レビューなども併せてご紹介。 ごくごく平凡なサラリーマンだからこそ身近に感じてもらえる記事を目指します。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© in KAGE.(インカゲ) , 2020 All Rights Reserved.