見せる収納として◎無印のアクリルケース

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、かげです。 28歳会社員が書く、プロダクト紹介を中心としたモノブログです。 プロダクト紹介以外にも、展示会レビューなども併せてご紹介。 ごくごく平凡なサラリーマンだからこそ身近に感じてもらえる記事を目指します。
詳しいプロフィールはこちら

普段僕は眼鏡をかけていることが多い。眼鏡はいくつか所有していて、使わないときは個別のケースで収納しています。

ケースの色・サイズがマチマチだし、まとめて置いておくと煩雑そのもの。それが嫌で、まとめて収納できる無印の商品を購入しました。これがかなりの良品!さすが!

心地のいいディスプレイ収納

4つ均一の収納箱。収納スペースは正方形で収納スペースは優劣はない感じ。その中に別売りのベロア素材の内箱を設置で完成。

ベロアの内箱はグレーの一色のみみたいです。頑丈に作られており高級感もあります。

収納は縦でも横でも使える作り。自分の好みで縦置きと横置きが選べます。便利ですね。個人的には横向きの方が安定感があるのでおすすめです。開閉時に引っかかりやスレは無いですね。

眼鏡を入れてみました。さすが僕が選んだ眼鏡たちだ!趣味がいいな〜!と思わず感じてしまいました。アパレルショップの陳列棚を連想させます。

収納スペースが小さめに感じたので、ウェリントンの眼鏡が入るか不安でしたが問題なしですね。上部にも当たってません。

インテリアとして力を発揮

普段から眼鏡を使う機会も多いので、取りやすい一軍スペースに置いています。ただ置いているだけなのにかなり様になってます。

クリアケースなのでインテリアの邪魔をしないし、気に入って買った眼鏡である部分も大きいと思います。

無印のアロマディフューザーの隣を陣取っています。光と反射して綺麗だな〜といつも自己満足。アクリルケースを購入してから、アロマディフューザーの点灯回数も増えました(笑)

まとめ

収納しながら直感的に眼鏡を選べる無印のアクリルケース。汚れや傷から守るのはもちろんのこと、眼鏡を手に取る回数が増えるきっかけにもなると思う。

眼鏡以外のアクセサリー関係でも活躍する商品。是非、購入後はお気に入りの照明近くでディスプレイしてください!!

この記事を書いている人 - WRITER -
どうも、かげです。 28歳会社員が書く、プロダクト紹介を中心としたモノブログです。 プロダクト紹介以外にも、展示会レビューなども併せてご紹介。 ごくごく平凡なサラリーマンだからこそ身近に感じてもらえる記事を目指します。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© in KAGE.(インカゲ) , 2020 All Rights Reserved.